カギの生活救急車トップページ > 鍵のトラブルサービス案内 > ドアノブのトラブルサービス案内

ドアノブ交換・ドアノブ修理などのドアノブのトラブルなら、カギの生活救急車にご相談下さい。

カギの生活救急車 ‖ ドアノブのトラブルサービス作業内容Information

住宅ドアノブのトラブルでお困りの方へ

家の玄関

カギの生活救急車は鍵のトラブルだけでなくドアノブのトラブルにも全国ネットワークで素早く対応します。東京・名古屋・大阪だけでなく、横浜・さいたま・千葉・札幌・仙台・福岡・広島・静岡等の幅広いエリアに出張します。

ドアノブはMIWA(美和ロック)やGOAL(ゴール)などのの鍵メーカーの商品だけでなくYKKapやトステムなどのメーカーの商品もお任せください。、ドアノブと鍵を両方交換する必要がある場合でも、カギの生活救急車なら対応が可能です。さらにドアクローザーやハンドルレバー、ドア全体の修理や玄関のリフォーム等も行っております。

玄関、浴室(お風呂)、トイレ、室内のドアノブだけでなく、会社ビル(オフィスビル)の出入り口ドアノブや店舗のドアノブなど対応箇所も豊富ですので、まずはご相談ください。

住宅のドアノブ交換・ドアノブ修理について

住宅やオフィス等で毎日使っているドアノブ。メンテナンスを怠ると錆びたり、ネジが緩んだりして、ドアノブのトラブルの発生を招きます。

ドアノブトラブルは大きく分けて2種類あります。それは、ドアノブが取れたり、空回りするドアノブ自体のトラブルとドアが開かない、閉まらないといったドアの開閉に影響するトラブルです。

ドアノブ自体のトラブルの場合には、ドアノブを修理する事やドアノブを交換する事で解決する事が多いのですが、ドアの開閉に関わるトラブルは大掛かりな作業につながる場合もあります。

そういった意味でも当サービスなら、ドアクローザーなどの部品交換、ドアのリフォーム等、幅広く対応しておりますので、ご安心ください。

どちらにしてもドアノブのトラブルはドアという屋内と屋外を遮るものの故障なので、防犯面に影響します。経験が少ない業者や知識のないDIYでのドアノブ交換・ドアノブ修理は、防犯上好ましくありません。

迅速さ、品質の高さはもちろん、技術力を求められるトラブルといえるでしょう。

私たちはドアノブトラブル解決に豊富な実績を持ち、多くの方々から喜びの声を頂いて参りました。

特にドアノブが故障して鍵が閉まらない等の防犯に関わるドアノブトラブルには防犯設備士のアドバイスにより、安心で快適な暮らしをサポートする事で喜ばれております。

一般のご家庭以外には店舗や事務所、会社ビルの玄関ドアのドアノブが故障し出入り出来ないので早急に対応してほしいというご依頼が多くあります。
マンションやアパートの立てつけが悪いドアや動きが悪いドアの修理などドアの修理・修繕・補修(メンテナンス)も私たちにご相談ください。
また、ドアノブの鍵ではトステム(TOSTEM)鍵やミワ(MIWA/美和)やゴール(GOAL)、WEST(ウエスト)、アルファ(ALPHA)などの鍵メーカーを取り扱い、豊富な品揃えでお伺いします。
近所のドアノブ修理業者を探している方や、すぐに出張してくれるドアノブ交換業者を探している方は全国ネットワークの「カギの生活救急車」にお電話ください。
ドアノブ修理やドアノブ交換についてお近くのスタッフが現場に急行し、ドアノブのトラブル・ドアのトラブルを緊急解決します。

東京23区や大阪、名古屋市、横浜市、川崎市または千葉、埼玉、京都、神戸市や札幌市、仙台市、広島、福岡など都市部の地域はもちろん、全国の幅広い地域で対応中です。

お気軽に通話無料フリーダイヤルにご相談ください。

ドアノブのトラブルサービス内容

種類 作業内容
一戸建て ドアノブ修理
ドアノブ交換
ドアノブ調整
ドアノブ取付
種類 作業内容
アパート・マンション ドアノブ修理
ドアノブ交換
ドアノブ調整
ドアノブ取付
種類 作業内容
オフィスビル・店舗 ドアノブ修理
ドアノブ交換
ドアノブ調整
ドアノブ取付

ドアノブを選ぶ時のポイント

ドアノブの種類は多くあり、メーカーや商品にはそれぞれメリット・デメリットがあり、迷ってしまう事でしょう。デザインはいいが、使い勝手が悪い。セキュリティ対策にはいいが、格好悪い。実用的だが、値段が高い。安くて、防犯面が万全で、使い勝手がよく、デザイン性に優れたドアノブを探すのは至難の技です。まずは私たちの専門スタッフに相談してみてはいかがでしょうか。

持ち手が円筒状、またはボール型になっているものが一般にイメージされるかもしれませんが、持ち手が棒状になっているものもドアノブの一つです。 ドアノブ自体は小さいものですが、それによって部屋の雰囲気に影響を与えます。どんなドアノブがその部屋の雰囲気にあっているか、また、用途にあっているかを考えてドアノブを選ぶのが一番目のポイントです。

 最近では、しっかりつかまないと作動させることができない円筒状のものより、棒状になっているいわゆるレバーハンドルタイプのものが好まれます。これは、荷物を持っていたり、手を動かしにくい人でも簡単に作動させることができるという、ユニバーサルデザインの視点にたってみても合理的です。最近の公共の場面では、ほとんどの場合棒状のドアノブが採用されています。

お年寄りやお子様がいらっしゃるご家庭や、多数のお客様が出入りされるようなドアの場合、こういったユーザビリティを最優先すれるとよいでしょう。

 2番目にはドアノブの素材です。同じ大きさ、形状でも、木製のものと真鍮製のものでは、全く雰囲気がかわってきます。最近では、木製のドアでもドアノブはステンレスやアルミ製のものが多く使用されています。これは、一般的に金属製のほうが耐久性に優れているからです。ただ、ドアと同じ素材にして一体化して見せるのか、逆に全く異なる素材にして部屋のアクセントとするのか、部屋の雰囲気も考えて素材、形状を選ぶことが大切です。

近年のドアノブの進化について

近年ドアノブの進化が目覚ましく発展し、多様化しました。数十年前までは、ドアノブといえば取っ手を回し開閉する握り玉と呼ばれる物が主流でした。

しかし、最新の住宅展示場などで見かける物はそれとは異なっており、レバーハンドルなる物が主流となっています。手にフィットする曲線を描いており、握りやすいです。住宅の玄関ドア、部屋、トイレなどすべてこの形式が採用されている所が多いのではないでしょうか。インテリアの一つとして、また、握り玉タイプのドアノブを保護するために付けられていたドアノブカバーは今ではほとんど見られません。懐かしく思う方もいることでしょう。握り玉タイプのドアノブが玄関ドアについていた頃、鍵穴がドアノブに空いている物が多かったように思います。

また、防犯の強化により鍵も変わっていきました。鍵穴もピッキングしにくいものへと変わっていきました。そして、鍵も簡単に偽造できないタイプのものへと進化しました。最新の玄関ドアのドアノブはカードキーを用いて開閉するものや、車のインテリジェントキーのようにキーレスで開閉できるタイプのものまであります。これらの進化の推移は、昨今の世の中の防犯・治安の変化により生まれたのかもしれません。

荷物をもったまま帰ってもスマートキーを近づけただけで、ドアが開いてしまうもの等はとても便利で、これからも普及していく事と思われます。

ドアノブを交換するときに重要なこと

ご自分でドアノブを工務店やホームセンターで購入され、取り付けようとした場合、サイズが若干合わなくて困る方がいらっしゃいます。これは購入前にドアノブとドアのメーカーや、商品名をリサーチしておかなかった事が原因で起こるトラブルです。同じように見えるドアノブでも多種多様と言えます。マンションやアパート等でドアノブの種類なんか分からないけど交換・修理したいという場合は、当社のコールセンターにお問い合わせください。

ドアノブの構造がどのようになっているのかということについて、普通の人では知る機会が少ないものです。ドアノブを取り外すにもノブの構造がどのようになっているのかを知る必要がありますので、プロに任せておくのが賢明でしょう。

新しいドアのノブを選ぶ際に重要なのは、ノブの各構造の部分ごとの長さです。まずはじめに知っておかなければならない部分の長さはバックセットの長さです。バックセットと聞いても普通の人には何のことだがさっぱりわからないと思いますが、バックセットとはドアのノブの中心部からドアの端の部分までの距離をいいます。ほかに知らなければならないのはフロントの長さです。フロントという言葉も聞きなじみがないと思いますが、ドアの横の部分につけられている金属の細長い四角形のことをいいます。このフロントの縦横の長さと、とりつけられているネジの間の距離を測ることが必要になります。最後にドア自体の厚みも測る必要があります。

豊富な知識、技術、経験を持つ当社の専門スタッフがドアノブ選びから、交換・取り付けまで強力にサポートしますので、ご安心ください。

ドアノブの取扱注意事項

ドアノブは、過度な負荷が掛かると破損してしまいますのでお気を付けください。また、ドアノブが硬くなっている状態やドアノブが外れそうな状態で開けようとすると、故障してしまう事がありますので注意が必要です。「レバー式ドアノブ」は開けたり閉めたりが便利ですが、無理な力が掛かったり、無理に回したりするとドアノブの破損や故障を招きます。
金属製のドアノブは、液体が付いてしまうとサビやすくなり、特に浴室(お風呂)のドアノブのサビは気を付けましょう。
お風呂場の湿気やお湯、水が付いてしまうと、ドアノブがサビて劣化してしやすくなり、破損すればドアノブの交換が必要になります。ドアノブの人が触れる部分よりも触れにくい内部からサビやすくなるので、破損してからサビに気づく方が多いようです。普段から換気に心がけてメンテナンスを行い、長く使えるようにしましょう。
少しでも不具合や不調を感じたら、すぐにドアノブ修理業者によるドアノブの診断をされると良いでしょう。ドアノブは部品が2つ以上破損してしまうと、回らなくなってしまう事があって、トイレでは閉じ込められてしまう事もありますので、対応が遅かった為、大きなトラブルに発展する可能性があります。回しづらかったり、がたつき始めた場合はお早めの私たちにご連絡ください。
ドアノブ内部の部品が長年の使用により摩耗して、ドアを枠に固定するためのラッチと言う金具と噛み合なくなれば、ドアが閉まらなくなったり、開かなくなる事があるので、ドアノブを取り替える等の対応が必要となります。
また、ラッチのボルトが長年の使用により摩耗する事でもドアが閉まらなくなったり、開かなくなる事があるため、ドアノブを回してもラッチが動かなくなった場合は、摩耗している可能性があるので、専門知識がある者が診断する必要が出てきます。

カギの生活救急車は鍵の修理・交換だけでなくドアノブの修理・交換に豊富な経験があり、確かな技術力でお客様のドアノブのお悩みを解決します。

ドアノブを外す方法(外し方)

ドアノブを自分で取り付けたいという人にとって、どのようにしたらドアノブを取り外すことができるかということもわからないという人が多いのではないでしょうか。

ドアノブの表面からはネジなどは見えないので、どこをどうすればドアノブが外れるのかはわからづらいことと思います。ノブをとりはずずにはまず、ドアに直接触れている部分である金属製の丸い部分ごと回していきます。この部分をどうやって回すのかわからない人も多いと思いますが、このドアに接した丸い金属の部分には穴が開いている部分を見つけることができます。この部分にレンチなどの工具を入れて、この部分ごと回転させて開けるという手順をとることになります。そのようにこの部分ごとまわしていけば、最終的にはドアのノブの部分が出せるのですが、実際にやってみるとそう簡単にはいかない方が多いようです。ここはやはり、専門的な技術を学んだプロフェッショナルに任せておく事が最善の策と言えるでしょう。

自分で修理や交換したい場合

ご自分の家だからといってご自分でドアノブを修理・交換する事はおすすめできません。

月日が経過するに従い、不具合が生じ、何度もメンテナンスをしなければならなかったり、結局プロに頼んで費用が余計にかかったりする可能性があるからです。

私たちなら高い技術力を持ったスタッフが緊急出動し、修理や交換にあたります。価格はもちろん安心価格でのご提供です。コールセンターは24時間年中無休でいつでも受付ております。通話無料フリーダイヤルですぐにお電話下さい。

ドアノブ交換について

ドアノブ交換の場合は、ドアの厚み・フロントの幅・フロントの長さ・ビスピッチ・バックセットの5項目のサイズをドアノブを特定するために計測しなくてはならないのでが、一般の方にとってなかなか難しく感じるものです。

しかも、サイズ確認だけですと錠の種類までは確認できません。ドアノブ交換を行っている業者の方なら、外観でカギの種類まで分かる方もいらっしゃいますがしまいますが、こちらも難易度が高いのが事実です。

私たちなら、ドアノブ交換をする時、ドアノブと鍵(錠前)を同時に交換する時、いずれにしてもドアノブと鍵についての知識と技術を持った専門スタッフがしっかり対応しますので安心です。

ドアノブのメーカー一覧

YKK AP

ドアノブ交換・修理・調整・取付

トステム(TOSTEM)

ドアノブ交換・修理・調整・取付

三協立山アルミ

ドアノブ交換・修理・調整・取付

新日軽
ドアノブ交換・修理・調整・取付
パナソニック電工
ドアノブ交換・修理・調整・取付
不二サッシ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
LIXIL(リクシル)ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
三和シャッター ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
不二サッシ ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
nhn(ニッカナ)ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
リョービ ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
日立ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
三高製作所ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
長沢 ナガサワ(nagasawa)ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
リヴィエール ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
大建 ダイケン(DAIKEN)ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
ヤマハ(YAMAHA)ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
EIDAI(永大産業)ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
NODA(ノダ)ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
イマイ ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
コマニー ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
セイキ ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
河淳(KAWAJUN)ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
AICA(アイカ工業)ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
神谷ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
パル ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
ニチベイ ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
Panasonic(パナソニック)ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
イケア(ikea)ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
エポ(EPO)ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
ユニオン(UNION)ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
ベスト(BEST)ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
エムテック ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
VACANTドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
シブタニ ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
ウッドワン(WOODONE)ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
WOODTEC(朝日ウッドテック)
ドアノブ交換・修理・調整・取付
ハイテクウッド ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
東洋プライウッド ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
東洋シャッター ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
富士住建ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
サンワカンパニー ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
セキスイハイム ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
ダイワハウス(大和ハウス) ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
ミサワホーム ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
ナショナル住宅ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
へーベルハウス ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
ビバホーム ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
タマホーム ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
トヨタホーム ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
パナホーム ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
住友林業 ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
清水ハウス ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付
三井ホーム ドアノブ
ドアノブ交換・修理・調整・取付

※一部のメーカーにつきましては対応できかねますので、ご了承ください。 詳しくは弊社コールセンターにお問い合わせ頂きますよう、お願い致します。

ドアノブの種類

インテグラル錠
主に玄関・勝手口によく用いられるドアノブ。1スピンドル・2スピンドルという2種類の構造があり、それぞれ互換性がありませんので交換の際に非常に間違えやすい種類のドアノブです。
円筒錠
外見はインテグラル錠と似ていますが、内部構造は全く異なります。主にアパートなどの玄関や室内のドア・トイレ・浴室などにもよく用いられるドアノブです。
ハイス両玉
主に室内に用いられる握り玉。錠ケースの寸法・構造がインテグラル錠、円筒錠とは異なります。川口技研製が広く普及しており、錠ケース(ラッチ)の故障が多いドアノブです。
レバーハンドル錠
玄関・室内問わず多く使われているレバー。手で掴み下げる構造ですので、握り玉よりも開閉がし易いのが特徴。こちらも玄関、室内で構造は異なり、各メーカーごとに種類がたくさんあります。
サムラッチ錠
主に玄関に用いられるドアノブで、親指で押し下げながらドアを開閉するタイプのノブ。一戸建てでよく見かける種類で、年数が経つとドアが開けにくくなるトラブルが多い種類です。
プッシュプルハンドル錠
比較的近年に普及してきたノブで、ハンドルを押す・引くことによって扉を開閉できる種類。ラッチの動きが悪くなることによってドアの開閉がやりにくくなることが多く見受けられます。

アンティークドアノブ交換について

新築やリフォームの際に、ドアノブにこだわる方が多くなり、国内製・海外製を問わずアンティーク調のドアノブが人気です。

アンティーク調のドアノブ商品を自宅に取り付ける時の豆知識として、いくつかの部品名を紹介します。

蝶番

蝶番とは、ドアとドア枠をつなぐ金具のことです。アンティークの場合、もともと付いている場合もありますが、使えないものも多いのでHandleでは古いものは取り外して木埋めしています。

ドア枠

ドア枠とはドアが付いている周りの額縁のことです。ご新築やりフォームの場合、大工さんがドアの大きさに合わせて作ってくれます。

芯棒

芯棒とは、ラッチの中に入れてドアノブを動かした時にラッチが動くようにする棒です。芯棒の長さによって、使えるドアの厚みが変わります。

座金

座金とはドアノブとドアを固定させる台の部分です。
アンティークのドアの場合、もともとあった座金が外れて穴だけ開いているものが多いです。
その場合、付いていた座金よりも大きいものを選ばないと跡が見えるのでチェックして下さい。

ラッチ

ラッチ(空錠)とはドア枠とドアをロックする止め金のことで、ドアノブを回すとロックが外れてドアが開くようになります。
芯棒を入れる部分があるので、そこにドアノブの心棒を入れて回すとロックする部分が動きます。

おしゃれなアンティークドアノブに交換して、部屋の雰囲気を変えたいという方は、私たちにご相談ください。

ドアノブ以外にもドアのリフォームやドアハンドルの取付等、幅広く対応致します。

おしゃれなドアノブ交換について

近頃、おしゃれなドアノブにしたいというご要望も増えております。

ナチュラルな家やシンプルモダンな家に合ったドアノブを探しているけど、なかなか見つからないという方や輸入した海外製のドアノブが故障したとお困りの方は当社のドアノブ取り付け・修理サービスにご相談ください。

各ハウスメーカーのドアノブの他、様々なドアノブを取扱い、おしゃれなドアノブに交換したいというご要望にお応えします。

玄関ドア・玄関引き戸・勝手口・アパート用ドア・リフォーム用ドア等のドアノブ交換、ドアノブ修理・ドアノブ取り付けなら「カギの生活救急車」へ。

ドアノブ修理・交換の費用(料金)について

ドアノブの商品や作業内容によって、ドアノブ交換の費用は異なります。カギの生活救急車なら作業前にお見積もりをご提示致しますので安心してお任せいただけます。

ドアノブがグラグラする時やドアノブが外れそうな時など、すぐにカギの生活救急車にお気軽にご連絡ください。通話無料でご対応します。

ドアノブをレバーハンドルに交換する方法

握り玉タイプのドアノブは、ノブを握って回すので、ある程度の握力が必要です。手に力が入らないと上手くノブが回らず、ドアが開けにくくなります。そんな時は、楽にドアが開けられるレバーハンドルに交換すると良いでしょう。

しかし、ドアノブをご自身で交換した場合、防犯上の問題が生じる事がございます。

ドアノブ交換の際は私たちにお任せください。

ドアノブ修理・ドアノブ交換 ‖ カギの生活救急車area

■北海道・東北地方
北海道青森県岩手県宮城県秋田県山形県福島県

■関東地方
東京都神奈川県埼玉県千葉県茨城県栃木県群馬県

■甲信越・北陸地方
新潟県長野県富山県/石川県福井県山梨県

■中部地方
愛知県静岡県岐阜県三重県

■近畿地方
大阪府京都府兵庫県滋賀県奈良県和歌山県

■中国・四国地方
岡山県広島県山口県高知県愛媛県徳島県香川県鳥取県島根県

■九州地方・沖縄
福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島県沖縄県

※出張エリア・時間帯・作業内容等によってはご対応できかねる場合もございます。

ドアノブ交換・ドアノブ修理など緊急性の高い鍵のトラブルに緊急出動し、あなたの町の鍵のトラブルを解決します。その他、鍵の作製・鍵の調整など、幅広いサービスを行います。 鍵のトラブルでお困りの際は、ジャパンベストレスキューシステム株式会社のカギの生活救急車にご相談ください。

ページトップへ戻る

カギの生活救急車 ‖ 対応エリアArea

サービス対応エリア

あなたの町の鍵トラブルを解決します。

鍵開け・鍵交換・鍵修理が必要なトラブルに緊急出動します。

カギの生活救急車 ‖ サービス料金表Price

サービス料金表

カギの生活救急車は安心価格で鍵トラブルサービスをご提供しております。

 

鍵開け・鍵交換・鍵修理などの鍵のトラブルならおまかせください。

カギの生活救急車 ‖ 新着情報News

カギの生活救急車 ‖ 鍵の用語集Words

鍵に関する用語をご紹介します。

カギの生活救急車 鍵のトラブルサービスについて Service

「鍵が壊れた」 「鍵が紛失した」 「防犯性の高い鍵に交換したい」などの鍵のトラブルでお困りではありませんか?

特に鍵を失くした時やピッキングの被害にあった時などはすぐに対処したいものです。

私たち、カギの生活救急車のトラブルサービスは24時間年中無休受付で、住宅の鍵開け鍵交換鍵修理などに出張し、鍵のトラブルを解決します。

その他、住宅バイク金庫などあらゆる鍵のトラブルに対応し、皆様に喜ばれております。

また、鍵交換や鍵修理などのトラブル以外にも防犯性の高い鍵への交換などの防犯対策も行います。

全国の日常生活の様々な鍵のトラブルでお困りの際は、東証1部・名証1部上場企業のジャパンベストレスキューシステム株式会社 カギの生活救急車へご相談ください。

Copyright c JAPAN BEST RESCUE SYSTEM.Co,Ltd All Rights Reserved.