カギの生活救急車トップページ > 鍵のトラブルサービス案内 > ドアクローザーのトラブルサービス案内

ドアクローザー交換・ドアクローザー修理などのドアクローザーのトラブルなら、カギの生活救急車にご相談下さい。

カギの生活救急車 ‖ ドアクローザーのトラブルサービス作業内容Information

住宅のドアクローザーのトラブルでお困りの方へ

家の玄関

ドアクローザーはドアだけでなくドアノブや鍵、建具等と関係している部位なので、結果的に複数の修理業者を呼ばなければならなかったというケースが多くあります。

JBR生活救急グループはドアクローザーだけでなくドア・鍵・ガラス等のトラブル解決からリフォーム工事まで、様々な業種でのサービスが可能な為、お困りごとをお電話頂くだけで、適切にトラブル解決につなげます。

ドアクローザーはドアチェックとも呼ばれ、開き戸(扉)に取り付けられる装置で、自動的に扉を閉める働きをしますが、故障した場合、、扉が開けられた時の力をバネなどに蓄えると同時に、オイルの粘性を利用した減速装置 (ダンパー)により急激な動きを抑えるような仕組みが正常に機能せず、修理や交換が必要になります。

玄関に限らず、室内・浴室。トイレ等にドアクローザーは使用されており、頻繁に出入りする箇所である為、バネ等のドアクローザーの部品に不具合が起き、故障を招いてしまう恐れがあります。日頃からのメンテナンスは欠かせませんが、それを行っている方はごくわずかでしょう。

その点、メンテナンスから修理・交換・調整・取付・補修を行っているカギの生活救急車にご相談頂けると、現在のドアクローザーの状態が分かり、適切な対処が出来るので安心です。

目安として、油もれがするようになると、ドアクローザーの交換時期です。鉄やアルミ製ドアの場合は、同じメーカーの同機種に変えるのが簡単です。メーカー名や品番がわかれば同じ商品を探すことができ、交換が可能です。

古い場合には、機種が変更になっている場合もありますのでご注意下さい。

また、開閉時に音が鳴る時は要注意です。

連動部分のネジが緩んでいて開閉時に音が出る症状が出ることがあります。故障の原因にもなりますのでネジ部分をチェックしなければなりません。本体とアーム、リンクとブラケットの連動部分に防錆潤滑油を注入する事で音の原因を取り除ければ良いのですが、ドアや建具自体の歪み等で摩擦が起きている場合は大掛かりな修理・交換が必要ななってしまいます。

カギの生活救急車にご相談頂ければ、最も費用が掛からない方法をご提案致します。

ドアクローザー修理以外にも玄関ドアの修理や室内ドアの修理、引き戸の修理など立てつけが悪いドアや動きが悪いドアの修理などドアの修理・修繕・補修(メンテナンス)も私たちにご相談ください。つまり、ドアと鍵の事なら何でもご相談頂けるお客様サポートは「カギの生活救急車」と考えて頂ければ幸いです。

ドアクローザーのトラブルサービス内容

種類 作業内容
一戸建て ドアクローザー修理
ドアクローザー交換
ドアクローザー調整
ドアクローザー取付
種類 作業内容
アパート・マンション ドアクローザー修理
ドアクローザー交換
ドアクローザー調整
ドアクローザー取付
種類 作業内容
オフィスビル・店舗 ドアクローザー修理
ドアクローザー交換
ドアクローザー調整
ドアクローザー取付

ドアクローザー調整について

ドアクローザーの調整のほとんどは速度調整です。

ドアクローザーは下記の4種類あり、タイプによって調整方法が異なります。

1.本体取付ネジが正面から見えるタイプ

2.本体取付ネジが正面から見えるタイプ

3.本体にカバーが付いているタイプ

4.本体に「BL認定ドアクローザ」シールが貼ってあるタイプ

また、左開き、右開きによっても調整箇所が異なるため、まずは調整箇所の確認が必要となります。

カバーがついている場合は、カバーを外し、調節ネジにより、ドアの速度を早くしたり、ゆっくりしたりするのですが、調節箇所を間違えるとドアクローザーが落ちてきたりする事があり、大変危険です。無理にドアクローザー調整する事で怪我をしないよう、ドアクローザー調整サービスをご利用ください。

ドアクローザー調整機能の説明

ドアの閉じる速度を調整する機能の仕組みをご紹介します。

まず、ドアクローザー調整機能には2段階の速度区間があります。
第1速度、第2速度をそれぞれ個別の速度調整弁を操作することによって、任意のスピードに調整することができます。

第1速度区間

全体的なドアの閉じる速度をコントロールする区間です。
ほうきで掃くぐらいのスピードが一般的です。

第2速度区間
ドアを枠に納めるスピードをコントロールする区間です。
ラッチの固さにより速くしたり、遅くしたりしてください。
第1速度よりやや遅く設定してください。

ラッチングアクション
ドアが閉鎖位置手前(約2°)まできた時点で、閉じ速度を増し、ドアを強く素早く閉める機能です。
ラッチが固くて閉じきらない時や、エアタイトドアや電気錠付ドアなどに効果的で、より確実にドアを閉めることができます。
不要の場合は調整弁を締め込んで、全閉状態にしてください。(工場出荷時は全閉にしています。)
ラッチングアクションは第2速度より遅くなりません。
 

その他、ドアをストップ角度まで開いた時、ストップ機能でドアを開いたままにする便利な機能もあります。

ドアクローザーを選ぶ時のポイント

メーカーという意味では各種大きな機能の差はないようです。また現在取り付けてある、ドアクローザーから他社メーカーのものへの変更は取り付け穴などの関係上難しいことが多いです。
特にこだわりがなければ現状使っているものをそのまま交換、ついていなければ取り付けしやすいものをお勧めいたします。
取り付け工事の際は私たちまでご依頼ください。

私たちはドアクローザーの交換修理費用を出来るだけ安くできるよう、最善の策をご提案します。

知っておきたいドアクローザーの豆知識

・ドアクローザーにはスタンダード型とパラレル型とあります。

ドアクローザー選びで一番重要なポイントはパラレル型がスタンダード型かを見分けることです。見た目が同じような商品でもパラレル型にはスタンダード型は取り付けできませんし、逆もまた同様に取り付けできません。

スタンダード型(標準型)
ドアが開く側に取り付けをするのがスタンダード型です。
パラレル型
ドアが開く側の反対がに取り付けするのがパラレル型です。

また他にコンシールドタイプというものがありますが、ほとんどの場合、上記二つのパターンに収まることが多いようです。

・ストップ付、ストップなしがあります

ドアクローザーにはストップ付とストップなしがあります。
ストップ付とはドアを開いたときにある決められたところで扉を開いた状態のまま固定する機能です。
ストップなしにはその機能がついていません。
しかし集合住宅の場合などは消防法の関係によりストップ付のドアクローザーを取り付けることは禁止されています。
マンションなどの集合住宅のドアが固定できないのはこういった理由があるからです。

・ドアの重さによってつけるドアクローザーが異なります

ドアクローザーはドアを閉めるための装置なのですが、ドアを閉めるための速度もドアクローザーで調整しているため、ドアの重さによりドアクローザーのレベルも替えていかなければなりません。
重い扉に対応しているドアクローザーの方が費用としては高いです。また、風が強い沿岸部や高層マンションなどではワンランク上のドアクローザーをつけることが望ましいと思われます。

ドアクローザーを交換するときに重要なこと

ご自分でドアクローザーを工務店やホームセンターで購入され、取り付けようとした場合、メーカーや品番を間違えて困る方がいらっしゃいます。これは購入前にドアクローザーとドアのメーカーや、商品名をリサーチしておかなかった事が原因で起こるトラブルです。同じように見えるドアクローザーでも多種多様と言えます。マンションやアパート等でドアクローザーの種類なんか分からないけど交換・修理したいという場合は、当社のコールセンターにお問い合わせください。

ドアクローザーの構造がどのようになっているのかということについて、普通の人では知る機会が少ないものです。ドアクローザーを取り外すにもその構造がどのようになっているのかを知る必要がありますので、プロに任せておくのが賢明でしょう。

豊富な知識、技術、経験を持つ当社の専門スタッフがドアクローザー選びから、修理・交換・取り付け・調整まで強力にサポートしますので、ご安心ください。

ドアクローザーの故障について

長年お使い頂いている玄関や室内のドアクローザーが経年劣化により不具合を起こし、ドアが閉まりづらくなったり、鍵がかかりにくい、完全に閉まらない、開きにくい、ドアが重い、バタンと閉まる、閉まる勢いが強すぎる、ドアの間に隙間が空いてしまう、ギーギーと音がうるさい、ドアクローザーから油漏れしている、スピード調節がおかしいなどのトラブルが発生する事があります。

私たち、カギの生活救急車は鍵の修理・交換だけでなくドアクローザーの修理・交換に豊富な経験があり、確かな技術力でお客様のドアクローザーのお悩みを解決します。

ドアクローザーが故障かなと思ったら、お電話ください。

ドアクローザー故障の多い場所

ドアクローザーの故障の多くは玄関で起きます。理由としては使用頻度が高く、強風等のドアクローザーに対する負担が大きい事が挙げられます。

玄関のドアクローザーの開閉が出来ないとドアが閉まらず、鍵が施錠できないという事態に陥ります。また、ドアが開かない場合、家に入れない事や家に閉じ込められる事もあり大変危険です。

玄関ドアがドアクローザー故障で困っていると当社コールセンターにお電話ください。

緊急時でも24時間365日受付でお待ちしております。緊急出動サービスにて、いち早くトラブル解決にあたりますので、安心してお任せください。

自分で修理や交換したい場合

ご自分の家だからといってご自分でドアクローザーを修理・交換する事はおすすめできません。

月日が経過するに従い、不具合が生じ、何度もメンテナンスをしなければならなかったり、結局プロに頼んで費用が余計にかかったりするリスクがあるからです。

私たちなら高い技術力を持ったスタッフが緊急出動し、修理や交換にあたります。価格はもちろん安心価格でのご提供です。コールセンターは24時間年中無休でいつでも受付ております。通話無料フリーダイヤルですぐにお電話下さい。

ドアクローザーについての質問

1 ドアクローザーの取り付け方法を知りたい。
2 取替用ドアクローザの取り付け方法を知りたい。
3 ドアクローザの本体から油が漏れて、ドアがバタンと閉まるので、対処方法を知りたい。
4 162Pと刻印のあるアームが折れたので、取り替えたい。
5 ドアクローザの調整方法を知りたい。
6 ドアの閉じる速度が速い/遅い。遅く(速く)したい。
7 ドアが閉じる時「バタン」と大きな音がするので、閉じる速度を遅くしたい。
8 速度調整弁の位置を知りたい。
9 速度調整弁に調整工具(六角レンチ)が合わない。
10 速度調整弁を壊してしまったので、調整弁を修理したい。
11 ドアを開ける時に重いので、ドアを軽く開くようにしたい。
12 ドアが最後まで閉まらないので、ドアを確実に閉めたい。
13 ドアがストップ位置で止まらなくなったので、ストップさせたい。
14 ドアの開閉時に「カチカチ」と音がして、ストップしなくなったので、ストップさせたい。
15 現状は全くストップしていないドアにストップ機能を設定したい。
16 ストップ位置(ストップ角度)を変更したい。
17 ストップ機能を解除したいので、ストップしないようにしたい。
18 ドアの開閉時に「カチカチ」と音がするので、音を解消したい。
19 ドアの開閉時に「カチーン」と音がするので、音を解消したい。

ドアクローザートラブル事例

ドアの閉じる速度が徐々に速くまたは遅くなった 季節の温度変化など 速度調整弁(ねじ) ドアクローザーの修理をおすすめします
ドアの閉じる速度が急に速くなった 油もれ ドアクローザ本体 ドアクローザーの修理依頼が必要です。
ドアの閉じる速度が急に遅くなった 油の流れがつまっている 速度調整弁(ねじ) ドアクローザーの修理を行い、開閉速度を調整をしましょう
閉じる際「バタン」と大きな音がする ねじの緩み 取付ねじ 取付ねじをしめ付けても直らないようならご連絡ください
油もれ ドアクローザ本体 ドアクローザーの修理依頼が必要です。
ラッチング機能が強すぎる ラッチングアクション(ねじ) ドアクローザーの修理をおすすめします
ドア開閉時のストップ位置が違う ストップ装置ねじの緩み ストップ装置 修理依頼が必要です
ドアがスムーズに閉まらなくなったり異音がするようになった ねじの緩み 取付ねじ 取付ねじをしめ付けても直らないようならご連絡ください
第1速度区画、第2速度区画の速度が合っていない 速度調整弁(ねじ) ドアクローザーの修理を行い開閉速度を調整をしましょう

ドアクローザー修理・ドアクローザー交換 ‖ カギの生活救急車area

■北海道・東北地方
   北海道/青森県/岩手県/宮城県/秋田県/山形県/福島県

■関東地方
   東京都/神奈川県/埼玉県/千葉県/茨城県/栃木県/群馬県

■甲信越・北陸地方
   新潟県/長野県/富山県/石川県/福井県/山梨県

■中部地方
   愛知県/静岡県/岐阜県/三重県

■近畿地方
   大阪府/京都府/兵庫県/滋賀県/奈良県/和歌山県

■中国・四国地方
   岡山県/広島県/山口県/高知県/愛媛県/徳島県/香川県/鳥取県/島根県

■九州地方・沖縄
   福岡県/佐賀県/長崎県/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県

※出張エリア・時間帯・作業内容等によってはご対応できかねる場合もございます。

ドアクローザーの交換・修理などのドアクローザーのトラブルに緊急出動し、あなたの町のドアクローザーのトラブルを解決します。その他、鍵の交換・鍵の修理・鍵の作製・鍵の調整など、幅広いサービスを行います。 首都圏でも地方でもドアクローザーのトラブルでお困りの際は、ジャパンベストレスキューシステム株式会社のカギの生活救急車にご相談ください。

ページトップへ戻る

カギの生活救急車 ‖ 対応エリアArea

サービス対応エリア

あなたの町の鍵トラブルを解決します。

鍵開け・鍵交換・鍵修理が必要なトラブルに緊急出動します。

カギの生活救急車 ‖ サービス料金表Price

サービス料金表

カギの生活救急車は安心価格で鍵トラブルサービスをご提供しております。

 

鍵開け・鍵交換・鍵修理などの鍵のトラブルならおまかせください。

カギの生活救急車 ‖ 新着情報News

カギの生活救急車 ‖ 鍵の用語集Words

鍵に関する用語をご紹介します。

カギの生活救急車 鍵のトラブルサービスについて Service

「鍵が壊れた」 「鍵が紛失した」 「防犯性の高い鍵に交換したい」などの鍵のトラブルでお困りではありませんか?

特に鍵を失くした時やピッキングの被害にあった時などはすぐに対処したいものです。

私たち、カギの生活救急車のトラブルサービスは24時間年中無休受付で、住宅の鍵開け鍵交換鍵修理などに出張し、鍵のトラブルを解決します。

その他、住宅バイク金庫などあらゆる鍵のトラブルに対応し、皆様に喜ばれております。

また、鍵交換や鍵修理などのトラブル以外にも防犯性の高い鍵への交換などの防犯対策も行います。

全国の日常生活の様々な鍵のトラブルでお困りの際は、東証1部・名証1部上場企業のジャパンベストレスキューシステム株式会社 カギの生活救急車へご相談ください。

Copyright c JAPAN BEST RESCUE SYSTEM.Co,Ltd All Rights Reserved.